So-net無料ブログ作成
検索選択

今、私が思うこと。 [飼い主の話]

本日もご訪問ありがとうございます。

せっかくの週末ですがあいにくのお天気となりました。

22日ブログ1.jpg 

でも、朝の散歩の時間には雨が上がっていてラッキ〜[るんるん]

ただ、雨&雨上がりのお散歩は苦手なミッチーです。

どうも“目印”としている臭いが流されちゃうようで、家の方向がわからなくなるみたいなんです。

22日ブログ2.jpg 

元々私を信用していないので(家とは逆の方に引っ張って行く事が多いから)、「おウチはこっちだよ!」って言っても素直に従わない。

22日ブログ3.jpg 

私が誘導する方向とは逆に行こうとして更に迷ってしまいます[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

せっかく水たまりのない方に引っ張ってやっても、反対側を歩こうとしてこの有様[もうやだ~(悲しい顔)][たらーっ(汗)]

22日ブログ4.jpg[犬]げっ[あせあせ(飛び散る汗)] 

私が行こうとする方は絶対家とは逆!って思い込んでいるようです[ちっ(怒った顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

22日ブログ5.jpgビチョビチョ[あせあせ(飛び散る汗)] 

は〜っ、自立心が強いと言えば聞こえはいいですが…

本当に頑固者で困ります[ふらふら][ダッシュ(走り出すさま)]

こんなに面倒を見てやっているのに…

もうっ[ちっ(怒った顔)][むかっ(怒り)]

 

でも、家に帰るとこんな天使のような顔で寝るの  (親バカ〜ん[るんるん]

22日ブログ6.jpg 

で、散歩中の小競り合いは帳消しに。

やっぱり犬の方が上手だわ。

 

さて、昨日は私の泣き言にお付き合いいただき、励ましのコメントを沢山お寄せくださり、ありがとうございました。

22日ブログ7.jpg泣けた…[たらーっ(汗)] 

皆様に思いを打ち明け、応援していただいたことで随分気持ちが軽くなりました。

22日ブログ8.jpg 

シェルターで保護されている犬たちの数が余りに多く、現在の生活環境は決して良いとは言えませんが、私がもし飼い主の立場だったら、

誰もいない町に放置され、放射能で汚染された雨水を飲んだり、腐敗した食料をあさったり、雨に濡れながらあてもなくさまよったりする我が犬の姿を見るのは耐えられません。

22日ブログ9.jpg 

集団に入れない犬は襲われると聞いた事もあります。

ミッチーは知らない犬と仲良くできないので、きっといじめられてしまうでしょう。

22日ブログ10.jpg 

保護シェルターにはエアコンが付いていて、暑さ、寒さをしのぐ事が出来ます。

1日1回ですが散歩にも連れ出してもらえます。

ごはんとお水もちゃんと与えられます。

1匹ずつケージに入れられ、身の安全は確保されています。

22日ブログ11.jpg 

そして、例え飼い主さんがお迎えに来なかったとしても“処分”されることはありません。

飼い主さんや里親さんが見つかり、シェルターの犬の数が減っていけば、もっともっと手厚いケアをしてあげることもできます。

だから…

22日ブログ12.jpg 

その時までもう少し我慢して欲しい。

微力ながら私もお手伝いするから…

22日ブログ13.jpg 

これからもボランティア活動に関して時々記事にすると思いますが、

私自身、決して「偉い」とか「頭の下がる」行為をしているわけではありません。

たまたまこの施設が近くにあったからお手伝いできているだけ。

以前は「義援金」とか「援助物資」を送ることしかしていませんでした。

ですから「自分は何もしていないのに…」などとおっしゃらないでください。

思いは同じです。

出来る時が来たら、出来る人が出来ることをすればいい。そう思うのです。

私も出来る事しかしないようにします。無理もしません。

そして皆様の優しい気持ちを受け取って、出来る範囲でお世話に行こうと思っています。

ご声援、励ましに心から感謝しています。すごく力になりました。

 

 

ランキングに参加してます。コチラ[左斜め下]を一押しお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

 


nice!(31)  コメント(13) 
共通テーマ:ペット

nice! 31

コメント 13

ami

避難は人間だけで精一杯だったから・・・
今も立ち入り禁止区間があり気になっても行かれない現実もあり。
難しい事だと思いますが いま保護された犬たちに
飼い主さんと出会える日が一日も早く訪れることを祈っています。

ボランティアの皆様 ありがとう。
そしてMichyさん、無理せずにね。

先日飛行機から震災地域がハッキリと見えました。
建屋二棟も・・・・・ 海岸から幅広い茶色の大地が
広がっていました 何も無いまっさらな状態・・・

by ami (2011-10-22 19:48) 

桃次朗ママ

そうですね。
シェルターのワンちゃんたちは、安全なんですよね。
前向きに考えることにしましょう。
ポジティブに!ですね。
昨日のたろー母さんのコメントが、心に沁みました。

ミッチーちゃんにとって雨上がりの散歩は
匂いが消えて大変なんですね。
どっちがおウチ?の情けないお顔のミッチーちゃんに
ちょっぴり心が痛みます。
天使のような寝顔に萌え~。
入り組んだ手足に萌え~♪

by 桃次朗ママ (2011-10-22 21:12) 

kaorimax

やっぱりボランティアはエラいです〜
そろそろ7ヶ月も過ぎて・・・支援も募金も減りつつ有る今日この頃
現にワタシだってここ2〜3ヶ月
レジ横に募金箱が有っても入れてないし
ボランティアだって一度行けば終わりと違って
行けるときでも継続している事が
さすが!だと頭がこれ以上下がらないくらい下がります!
生き物相手だからコレでおしまい!って事が無いから
継続が大切だと思ってはいても
なかなか出来ない事〜みんな幸せが1番です♪
SMAP×SMAPの番組の最後に毎週毎週
いまだに募金のお願いをしてます〜これも継続が大切だと思いながら
自分はどうなの?と考えさせられます
明日は競馬場で募金してきますよ〜(笑
by kaorimax (2011-10-22 22:37) 

ハママ

せっかくの週末なのにお天気イマイチは華地方も同じです。
(一日、雨だった~)

Michyさんの思い、伝わりましたよ。
「自分ができることを、できる範囲で・・・」が
一番長続きすることだと思います。
思いはあっても、体力的にムリだったり
環境が整ってなかったり、状況はそれぞれですものね。
大切なのは、3/11の「現実」を忘れないことだと思います。


by ハママ (2011-10-22 23:05) 

nonkimama

雨降りだと、ミッチーちゃん匂いが頼りなのに、
分からなくなっちゃうのですね。
それにしても、MIchyさんの引く方向は、
絶対家の方じゃないと思いこんでいるのって・・・・・・
寝顔は皆天使のようですね。

Michyさんのような人にお世話されて、
そこのシェルターさんのワンコ達は、
雨風もあたらず、水とご飯も貰えて、
ラッキーなのですよね。
それに、昨日ホームページを覗いたら、
大分、家族が見つかりましたと言う
ワンコがいて、嬉しくなりました。
ホームページに写真を載せて貰えれば、
探している家族と出会う確立高いですね。
「希望を持って、こつこつ今出来ることを
各々がする」を私も続けようと思います。
by nonkimama (2011-10-22 23:39) 

健斗の母

Michyさん、ありがとね。
私もほんの少しだけ、気持ちが楽になりました。
自分にはできないこともある、そう教えてもらいましたよ。

ミッチーさんのおうちに帰ってからの表情を見ていて、
幸せだよね~って、声をかけちゃいました。

今、健斗は遠回りばかりされてるので、
分岐点ではいつも闘いです^^;
ヤツの近道センサーに負けないように、歩くぞ-!
by 健斗の母 (2011-10-23 06:15) 

イベリコ

おおはようございます!

今日も午前中は雨模様。
ミッチーちゃん、ちゃんとお仕事出来たでしょうか?

Michyさんのおっしゃる通り自分の出来る事を無理なく続ける「継続は力なり」
ですよね。
by イベリコ (2011-10-23 08:21) 

リブラ

いつも拝読しております。
シェルターにボランティアお疲れ様です。私は何年か前から犬福祉の団体に関心があるのですが、貴女が現在活動に参加しておられる団体のHPを済みませんが、ご教示頂けないでしょうか。
勤労奉仕も、遠隔地からの寄付も、出来るところから少しずつです。
声援を送ります。
by リブラ (2011-10-23 09:52) 

たろー母

Michyさんおはようございます。
今朝は色々雑事が次々ありやっと全て
完了しお邪魔できました。

ここ数日はっきりしない天候でワンちゃんにとっても
飼い主にとっても朝夕のお散歩は大変!
そんな中ミッチーちゃんはいつもMichyさんに
少しでも距離をのばしたお散歩とリードを
引かれるので信用されていないご様子!
『かあちゃんは信用できないの。』のミッチーちゃん
の心の声に思わず苦笑して・・・

Michyさんは「自分ができることを、できる範囲で・」と
絶えずおっしゃられますが、実際問題いざ実行と
なりますとなかなか出来る方は少ないのです。
でもこのMichyさんブログにお邪魔する多くの方が
ほんの少しでも被災地の方々やシェルターで
保護されている犬達の事を思い、今自分に出来る事は
とお考えになられましたら素晴らしい事だと思います。

今週もボランティア活動に行かれる筈ですが日々
お寒くなってきますのでお気をつけて活動されて下さい。
by たろー母 (2011-10-23 10:10) 

nee

あの地震からこっち、いろんな事が変わってしまったんですね。私は海外にいるから、なんか分かるようで分からない。
ニュースや誰かのブログで情報を得る度、
遠くにいるのに胸が苦しくなります。
それでも日本にいて、近くにいて、実際にいろんなものを見て、胸を痛めている人との感覚の違いに
罪悪感を感じたりしています。
私に出来る事って、募金活動くらいだし。

Michyさん、一人の力は小さいかもしれないけど
そうやって行ける時にでも行って、いろいろ活動しているMichyさんのしてる事は、誰でも出来る事じゃないと思う。
自分の幸せや、自分の犬の幸せを後ろめたく思う、そんな気持ち、みんな持ちながら暮らしてるんでしょうね。
(持つなというのが無理なんだろうな)

私達は生きていかなくっちゃね。
やっぱり私も出来る事をするしかないなと思いました。
by nee (2011-10-23 12:10) 

めぐまま

Michyさんの今日の記事に わたしも 励まされ 元気をもらいました。
ほんと、シェルターにいる子たちは 日々 お世話をしてもらい
食べ物の心配もなく 身の安全も守られているんですよね。
保護されることなく さまよっていたり
保護されないまま 命を落としている子たちだって いるんですよね。
出来る状況や出来ることがあったときに ちゃんと 反応出来るよう
わたしも アンテナを しっかり 張っておきます。



 
by めぐまま (2011-10-23 15:12) 

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2013-06-14 12:18) 

Tee Shirt Volcom Pas Cher

Since a person doesn‘t accept you how you will desire them in order to,doesn‘h signify most people wear‘MT love you with they want.
Tee Shirt Volcom Pas Cher http://www.marqeqeque.fr/tee-shirt-homme-col-rond-tee-shirt-volcom-c-1063_1095_1115.html
by Tee Shirt Volcom Pas Cher (2013-09-21 09:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。